錠剤タイプ

エキナセアとプロポリス

季節の変わり目や寒い季節は風邪を引きやすく注意しなくてはなりません。
しかし、普段からストレスが多い生活や不規則な生活をしていると身体はウイルスを撃退してくれず、風邪を引きやすくなります。
そんな時は、エキナセアとプロポリスが大きな助けになるんです。

エキナセアとはキク科の植物で、ネイティブアメリカンに解毒剤や感染症予防などに古くから利用されてきました。
そのため、風邪予防やインフルエンザ予防に効果的で、サプリメントのほか、匂いや味に癖が無いのでお茶などにして飲むことができます。風邪やインフルエンザは、体内にウイルスが侵入し、それを倒そうとして発熱や鼻水、喉の痛みを発症します。
健康な体であれば、ウイルスが侵入してきた段階でそれを排出し、風邪を引くことを防いでいます。
これを免疫機能と言います。
しかし、身体が弱っていると免疫機能が低下し、ウイルスの侵入を許してしまうのです。
エキナセアは身体の免疫機能を向上させ、身体を保護する働きがあります。

そしてプロポリスは、エキナセアと非常に似た働きをするのです。
プロポリスは「天然の抗生物質」と呼ばれ、殺菌作用に優れています。
ミツバチが自然の中を駆け巡り集めた材料で作り出す物質です。
アルコールでエキスを抽出し、サプリメントや液状にして売られています。
風邪を引きそうだ、のどが痛いなどの症状を感じたら、すぐにプロポリスを摂取するか、のどに直接垂らすとウイルスを撃退し、症状を改善してくれます。

特に、オーストラリア産プロポリスはユーカリの成分が含まれているのでブラジル産やヨーロッパ産のプロポリスよりも抗菌・殺菌作用に優れています。
風邪予防目的で利用するなら、オーストラリアやニュージーランドで採取されるものを選ぶとよいでしょう。

エキナセアとプロポリスの力を一緒に摂ると、単独で摂るよりもより一層強い効果を発揮いてくれるでしょう。
薬ではないので、風邪がはやり始める一か月前をめどに摂取を始めましょう。
続けることによって徐々に免疫機能がアップし、ちょっとウイルスが入ってきても問題なく過ごせる身体になるでしょう。