錠剤タイプ

花粉症対策のプロポリス

花粉が飛び散ると、マスク無しでは生活できない程の重い症状に悩ませられる人が多いですね。
花粉症は、目のかゆみや鼻づまりなど、不快な症状のために、仕事や日常生活の集中力を奪ってしまう困った疾患です。
実は、最近有名なプロポリスには、この花粉症を緩和する働きがあるのです。

そもそも花粉症とは何なのでしょうか?
花粉症とは、花粉(特にスギ花粉)が目や鼻の粘膜に触れることによって起こるアレルギー反応です。
花粉は体内に入ると、アレルゲンとして認識され、身体は免疫を作ります。
そして、再び花粉が体内に入ったときに、過剰なアレルギー反応により、ヒスタミンと言う物質が発生しせいます。
ヒスタミンは粘膜を刺激し、炎症を起こさせるのです。
これが花粉症の原因となります。

そのため、花粉の季節は外出を控えることが一番なのですが、仕事や生活をしているとそうはいきません。
マスクや眼鏡、花粉予防の衣類など対策をいくらやっても尽きることはありません。
そうなると、医療機関での治療に頼ることになりますが、治療薬にはステロイドや抗ヒスタミン薬が使われます。
しかし、これらの薬は成分が強く、長期間使用していると副作用の心配が出てきます。
市販されている花粉症の薬であってもその効果は強く、眠気やだるさを感じ、日常生活に支障をきたします。
しかも、症状を抑えるだけであって根本的な治療にはならないのです。
やはり治療は副作用なく、根本的に改善してくれるものがよいですよね。

そこでおすすめなのがプロポリスです。
プロポリスには抗炎症作用、抗アレルギー作用があります。
それにより、鼻水やくしゃみかゆみの原因であるヒスタミンを抑えてくれるのです。また、炎症を鎮めてくれるので、花粉症の不快感を和らげてくれる効果もあります。
さらにプロポリスには多くの栄養素が含まれており、栄養補給にも適しており、体質改善にも役立ちます。
身体に害になる副作用の心配もなく、毎日摂取することができるのです。

しかし、花粉症対策にはプロポリスだけでなく普段の生活にも気を付けなくてはなりません。
乱れた食生活やストレスなども免疫機能の低下を招きます。
自身の生活を見直し、プロポリスにサポートしてもらうことによって不快な季節も爽やかに過ごすことができるでしょう!