錠剤タイプ

高濃度のプロポリス

サプリメントや健康食品において、成分の濃度は効果の低い高いを決める重要な指針です。
成分の濃度が高いと何だか効きそうですよね。
プロポリスにも同じことが言え、高濃度のものはやはり効果が高く、品質が良いとされています

プロポリスとは、ミツバチが植物の新芽や樹脂を集めて作った物質です。
そのため、自然界のありとあらゆる成分が含まれています。
ビタミン、ミネラル、アミノ酸はもちろんのこと、植物からしか採取できないポリフェノールの一種フラボノイドが含まれています。
巣の強化のために使われ、ウイルスや細菌、外敵を守るために外壁や隙間に塗られます。
これで外から敵が入れなくなり、きれいな巣の中を保つことができるのです。

そのままでは食べれないので、エキスを抽出して錠剤やカプセル、そのまま液状で製品化されています。
殺菌作用に優れるため、歯磨きやうがい薬、のど飴などに利用されています。
また、免疫力を高め、摂取すると風邪などの感染症を予防してくれる効果もあるのです。
さらに、アンチエイジングを促してくれる抗酸化作用もあり、オールマイティな物質なのです。

しかし、ローヤルゼリーよりも採取できる量が少ないため、粗悪品になると濃度が低く健康に悪影響を及ぼす恐れがあります。
ですので、プロポリスは濃度が高く、品質管理が徹底されているものを選ぶ必要があります。
品質の良さでは、ブラジル産のプロポリスが有名です。
ブラジルの自然環境は厳しく、病原菌が多く存在しています。
それらから自分の身を守るために、植物は病原菌に打ち勝つ強い身体を持っているのです。
そこから採れる樹液を集めて作られるプロポリスには健康を増進させるパワーが絶大なのです。そのため、ブラジル産は高濃度で最高級と言われているのです。

どんなサプリメントでも濃度は重要です。
しかし、安全な高濃度製品であるためには、不純物が多く含まれていないか、濃度にごまかしはないかチェックすることが大切です。
自身での判断が難しい場合にはプロポリス人気ランキングを参考にしてみましょう。
品質や産地を見極め、高濃度プロポリスを日常に取り入れてはいかがでしょうか?